ちゃんと知ってる!?「確定申告」の🉐情報!

今回は意外と知らない人の多い「確定申告」の知ってると得するかもしれない情報をまとめてみました ^^) _旦~~

  


  

目次

  • 一般的に確定申告が必要な人
  • 給与所得者でも確定申告?
  • 確定申告をしないともったいない人たち
  • まとめ

  

  


  

一般的に確定申告が必要な人

  

  

・自営業/フリーランス

「確定申告=自営業/フリーランス」と多くの人はお考えではないでしょうか。自営業やフリーランスは

事業所得から控除額を引いた金額が所得よりも低い場合は確定申告の必要があります。

控除額とは基本的に基礎控除の38万円のことを指し、所得が38万円を超えると申告が必要となります。

  

  

・公的年金を 一定額もらっている場合

公的年金受給額から生命保険/扶養などの所得控除を引いても金額が余るようであれば、確定申告が必要です。さらに、公的年金等の年間の収入金額が400万円を超えると、公的年金の源泉徴収が行われていようと確定申告が必要となります。

 

 

・株取引で一定の利益を得た場合

「株/FX」など譲渡で利益を得ている場合は、株式譲渡益課税制度により確定申告が必要となります。目安は所得38万円です。ただし、

・自動的に源泉徴収が行われる源泉徴収口座で取引があった場合

・税金の優遇が行われているNISA口座での利益が120万円に収まる場合

上記に項目該当の場合、申告は不要となります。

 

 

・不動産などそのほかの所得があった場合

不動産譲渡があった場合や不動産を貸し付けて収入を得ている場合、確定申告が必要になります。

 

 

「税」の画像検索結果

給与所得者でも確定申告?

確定申告が必要なケースをご紹介してきましたが、一般サラリーマン‣給与所得者の中にも確定申告が必要なケースはあります。

 

 

・給与所得が2,000万円を超えている

幹部・役員に該当するかと思いますが、年間の給与が2,000万円を上回る場合、年末調整の対象から外れるので別途確定申告の必要があります。

 

 

・20万円を超える副収入がある

副業として仕事をしている場合、 所得が年間20万円を超えると確定申告が必要となります。

 

 

・2つ以上の企業からの給与で一定の収入がある

2つ以上の会社から給与を受け、年末調整のない側の収入が20万円を超えると確定申告が必要になります。 

災害減免法で源泉徴収税などの猶予を受けた場合や、在日外国公館勤めで源泉徴収を受けていない場合、 同じ会社の役員で家賃収入を会社から受け取っているなどの場合は確定申告が必要となります。

ダブルワークや副収入で給与所得以外の収入がある場合でも、合計して年間20万円を超えなければ基本的に確定申告は不要です。

 

 

・公的年金400万円以下で源泉徴収をうけている

公的年金の受給者の一部は確定申告の必要がありますが、公的年金の源泉徴収を受けており、かつ年額400万円以下、ほかの所得が20万円を超えなければ確定申告の必要はありません。

 

 

確定申告不要でも確定申告をしたらお得?

一般的に確定申告が不要である場合でも、 余分に所得税を支払っている場合は 確定申告をした方が良いと考えられます。

 

 

・事業で赤字が出た

事業が赤字となった場合に還付が受けられる可能性があります。さらに、住民税が考慮されるため、確定申告をしたほうがお得になります。

 

 

・実は給与所得者でも確定申告をした方が良い

災害などで資産に損害が生じて、 実際に払った額から保険金を引いた医療費が10万円以上の際に還付を受けることができます。

生命保険料など控除漏れがあった場合にも還付を受けることが可能なので、確定申告したほうがいいでしょう。

 

 

・バイト先などで源泉徴収されている

勤務先でないアルバイト先、源泉徴収が行われている副業先で働いている場合、申告すれば所得税が還付されることがあります。

 

 

・年の途中で退職しても…

年の途中で退職して、年度末に就職先が決まっていない場合には年末調整が行われてないことになるので、確定申告をすれば生命保険や社会保険料などの支払いで還付が受けられます。

「税」の画像検索結果

・「退職所得の受給に関する申告書」

退職金を受取るときに、「退職所得の受給に関する申告書」を提出していないと、20.42%の源泉徴収が行われてしまいます。余分に所得等を支払わずに済むよう申告書を提出しましょう。

 

 

 

まとめ

知らなかったという理由で余分な税金を払っている方は大勢おられます。

この記事で「もしかしたら…」と感じてくれる方が多ければいいなと思います( ;∀;)

太陽光発電 に関する記事