太陽光発電所現地視察

本日は、大分杵築の低圧案件を購入希望のお客様と販売会社様立ち合いの元行って参りました!
区画数は10区画で32円案件
抑制対象案件にはなりますが杵築市内にて1区画1区間離れて設置されている為かかる順番は一番低い案件です。

現地に到着してから販売会社様と名刺交換させて致きいざ太陽光設置場所へ!

どの区画も綺麗に造成されていて、周りの影になる恐れがある木なども伐採の許可を取っているということで環境は凄く良いものでした。
中でも注目したのが基礎!
シラス大地などの地盤が緩い所にて建築する際に使用する基礎で凄く強度がありしっかりしていました!
お客様も災害の影響を受けないかどうか基礎については心配されていたので、現地にて確認した際にこれだったら大丈夫だよね!とご安心して頂けましたので一安心です!
パネルの向きも、iphoneのコンパスアプリを使用して、ちゃんと真南に向いてるかどうか確認!本当、携帯があれば何でもできてしまいますよね。笑
そうこうしている間に6区画全て視察を終えて解散となりました!
お客様も自分もやっぱり資料だけでイメージするのと現地に行って自分の目で見て確認するのとは大きく違うなと感じましたし仰っていましたので購入前の視察の大切さを改めて感じた1日でした。
現地視察

太陽光発電 に関する記事