【速報】九電の電力買取宣言( ゚Д゚)!

「電気」の画像検索結果

こんにちは!日本全国の様々な太陽光発電所を掲載しているリンクスです!👇

九州電力が11月以降に家庭の太陽光発電で余った電力の10年間の買い取り期間が終了する契約者について、新たな買い取り単価を

 

 

1キロワット時7円

 

  

程度とする方針を発表しました!

  

2009年度に始まった固定価格買い取り制度(FIT)、

  

九州での該当する発電設備はかなりの数になるそうです( ゚Д゚)

  

九電と契約を結んでいて 期限が終了した10キロワット未満の家庭用太陽光発電システムを設置した家庭は、

  

・九電への売電継続

 

・新電力会社への変更

 

・蓄電池を活用した自家消費

 

などを選択できます。

 

今回のようなFit終了後の電力買い取りには、

世界的な「化石燃料を使って発電した電力を失くしていく流れ」

が非常に強く働いていることが大きな要因であるのは間違いありません。

 

FIT終了後の余剰電力を買い取る背景には世界的な地球環境の保護及び改善のための取り組みがあり、今後もますます大きく強いものになっていく可能性が十分にあります!

 

太陽光発電事業者にとっては大きなチャンス!

 

今後も一層注目していきましょう!

太陽光発電 に関する記事